INDEX

GALLERY-01(My Favorite)









Peace of mind
(彼方の岸へ)
(to Spiritual area)

Music : Twilight Silence
(Composed by Hiroshi Watanabe)


再生ボタンを押して音楽も
合わせてお楽しみ下さい。































「国境の湖」 Switzerland































「空間域の彩」 Switzerland
































「女城の夜」 Italy































「孤独の快楽」 Switzerland































「朝餉の煙と朝靄」 Deutschland
































「彼岸の村」 Switzerland































「藍色岩盤の谷」 Switzerland































「翡翠色の谷と家屋」 Switzerland































「空に漂う島」 Italy
































「絶壁の館」 Switzerland































「未明の航海へ」 France




























※自身の作品に対して説明をする事は、愚かな事ですが
ご質問等を頂いたので書かせて頂く事に致しました。
Dec.07.2006

解説

テーマと致す彼岸のような写真を撮るにあたり、自然
と調和した建物とそれを囲む色々な環境を探します。

国内では、おのずと難しい注文ですのでやはり海外へ
と目が向きますが、好む資料は何処にもありません。

日本で目ぼしい国の地形図を調べ、標高差・方位から
環境等を推測して、季節を決め通います。一ヶ月いても
二枚位しか撮れませんし、新しく撮ると古い一枚が気に
入らなくなります。目標は、20点位とは思いますが・・・。

基本的に絵画のように一点完結で、決して連作では
ないですが、数がないとお見せするのが難しいです。

存命中は、無理そうですので今から遺作と決めております。











DATA

「国境の湖」 Mamiya RB67s 250mm F4.5 Fujifilm RDPU

「空間域の彩」 Nikon F3 500mm F7.2 Fujifilm RVP50

「女城の夜」 Mamiya RB67s 250mm F4.5 Fujifilm RDPU

「孤独の快楽」 Toyofield 4×5 135mm F5.6 Fujifilm RVP50

「朝餉の煙と朝靄」 Mamiya RB67s 250mm F4.5 Fujifilm RVP50

「彼岸の村」 Mamiya RB67s 250mm F4.5 Fujifilm RDPU

「藍色岩盤の谷」 Mamiya RB67s 250mm F4.5 Fujifilm RVP50

「翡翠色の谷と家屋」 Mamiya RB67s 250mm F4.5 Fujifilm RVP50

「空に漂う島」 Toyofield 4×5 135mm F5.6 Fujifilm RDPU

「絶壁の館」 Mamiya RB67s 250mm F4.5 Fujifilm RVP50

「未明の航海へ」 Nikon F801 300mm F2.8 Fujifilm RVP50

※機材等の解説は、私の別サイト「銀塩アナログ写真の魅力」にて、させて頂いて
おります。ご興味の有る方は、検索・リンクなどを通していらしてみて下さい。











GALLERY-02   (My Space) ギャラリー02ページへ


INDEX